民泊申請専門 行政書士 渡邊正和事務所

大阪市の民泊申請専門の行政書士渡邊正和事務所のホームページです。
当事務所と関わる全ての方が幸せになるように、最高の価値を提供できるように、誠心誠意の対応をさせて頂きます。
迅速・丁寧に!!フットワークの軽い行政書士です!!
 080-3806-9890
お問い合わせ

料金表

民泊申請

特区民泊申請手数料

120,000円~

(別途申請手数料(保健所に支払う手数料) 21,200円は頂きます。)

 

 

 大阪市内で、民泊営業されているのなら特区民泊の認定を受けることができる可能性があります!!

 

特区民泊は宿泊日数が2泊3日以上という規制はあるものの、365日稼働できるので非常に魅力的です。

 

大阪市内で民泊を考えている場合、まずは特区民泊の認定が可能かどうか確認することをオススメします。

 

 

名義変更であっても、新規で申請して新たな許可が必要になります!!

お気軽に相談下さい!!

 

旅館業許可申請(簡易宿所)

200,000円~

(別途申請手数料(保健所に支払う手数料) 22,000円は頂きます。)

 

 

 

旅館業許可は難易度が高く、細かい規則への遵守と設備投資が必要になります。

 

特区民泊や住宅宿泊事業法のように宿泊日数の制限はなく、より収益性が高い民泊経営が可能です。

 

 

住宅宿泊事業(民泊新法)届出

100,000円~

 

 

民泊新法は年間営業日数が「180日以下」と定められており収益性の面でデメリットがあります。

 

 

 

 

「初期費用を最小限にしたい」「休眠地を少しでも活用したい」といったニーズがある場合に検討することをオススメします。

 

  

許可を取得した上で営業しましょう!

 

民泊申請の実績がある行政書士にお任せください。

スムーズに対応させて頂きます。

保健所、消防署、環境局等への協議、書面作成お任せください。

 

 

民泊申請に関する面倒な申請手続き 書面作成は、当事務所ですべてやらせて頂きます。

 

初回相談は無料です!!

どのような質問でも大丈夫です!

民泊専門の行政書士に、お気軽にお問合せ下さい!!

 お問い合わせ

06-7506-6255
代表直通
080-3806-9890


電話一本すぐに伺います!!

メールは24時間受け付けております!!

⇒メールでのお問い合わせはこちら

 

 

 

1
2020.12.05 Saturday